【企業研究】「人と地球を健康にする」ユーグレナってどんな企業?

最近よく見られる株式会社ユーグレナ。
いったいどんな企業なのだろうか
本エントリではユーグレナの事業内容を調べていく。

【ユーグレナの事業内容】

企業概要に書かれている事業内容な以下の通り。

1.ユーグレナ等の微細藻類の研究開発、生産

2.ユーグレナ等の微細藻類の食品、化粧品の製造、販売

3.ユーグレナ等の微細藻類のバイオ燃料技術開発、環境関連技術開発

4.バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発、投資等

微細藻類というものを扱って事業を展開している。

展開している事業は主に以下の2つ。

  • ヘルスケア事業
  • エネルギー・環境事業

ヘルスケア事業【人を健康に】

ヘルスケア事業では、食品や化粧品の製造、販売を手掛けている。

株式会社ユーグレナ ヘルスケア事業

非常に多くの商品を製造し、多くの流通経路から販売しているようだ。

あまりに多すぎて把握するのが難しいぐらいに、だ。

化粧品に関しては、ブランドの確立に力を入れているようだ。

  • 直販ブランド「one」
  • 流通ブランド「B.C.A.D」
  • OEMブランド「euga」

エネルギー・環境事業【地球を健康に】

エネルギー・環境事業では、以下の2つのプロジェクトを実行している。

地球環境にやさしいバイオ燃料の開発・実用化を目指している。

資源を国外からの輸入に頼っている日本には朗報だ。

また、地球環境の改善は世界(主に先進国)にとって重要な問題として認識されている。

非常に難しいが、意義のある事業だ。

まとめ

株式会社ユーグレナは、微細藻類から食品、化粧品、燃料をつくり、それらを社会に広めている企業だ。

製品の特長は、人、地球にやさしい点だ。

ただ、現在は普及のためのコストが重荷になっているとみられる。

食品、化粧品領域では、非常に多くの製品を展開している。

製品ラインナップが多いと各製品を販売するためにかかるコスト(販売費および一般管理費、特に広告宣伝費)が高くつく。

つまり、企業の稼ぐ力を大きく削ってしまう。

企業としての稼ぐ力をどのように向上するかが直近の課題だ。

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*