経済ニュース 振り返り

経済ニュース20190816

経済ニュース 2019/08/16 振り返り

ニュース一覧

台湾、来年防衛費8.3%の大幅増額 中国の脅威に対抗

来年の防衛予算を8.3%増やして4113億台湾ドル(131億1000万米ドル)とすることを閣議で承認した。

中国との関係緊迫が背景。

中国は7月、台湾独立の動きが見えれば戦争に訴える用意があると警告。

台湾国防部は「敵対勢力の脅威に応じ、安全保障体制を確保するため、防衛予算は安定的に増加を続けている」と説明。

出所: ロイター

米中西部農家、第2四半期に債務返済が深刻化=シカゴ地区連銀

米シカゴ地区連銀は、管轄する第7地区の157の銀行を対象に調査を実施。

農家が返済にかなり苦慮しているローンの割合は6.2%(1999年第2・四半期以来の高水準)。

注: 第7地区とは、アイオワ州、イリノイ州北部、インディアナ州北部、ウィスコンシン州南部、ミシガン州ロウアー半島

出所: ロイター

中国原子力企業への米禁輸措置、輸出管理の悪用=中国外務省

中国外務省、華春瑩報道官「一方的かつ保護主義的な政策で中国や世界の利益を損なう米国側に中国は断固として反対する」

中国の政府系英字紙チャイナ・デーリー「米国は真に合意を望むなら、高まる緊張を緩和したほうがよい」

ロイター

第2四半期のマレーシアGDP、前年比+4.9% 市場予想の+4.8%若干上回る

マレーシア中銀は2019年の成長率予想を4.3─4.8%に据え置き。

ただ、世界的な通商摩擦の影響で0.1%下押しされる可能性あり。

マレーシア中銀のノル・シャムシア・ユヌス総裁「目先は引き続き明らかな下振れリスクがある。外部要因が主因だ」

出所: ロイター

来週のドルは105―107円の見通し、FRB議長講演控え動きにくい

マーケットはパウエルFRB議長の講演待ち
8月23日、テーマは「金融政策の挑戦」
出所: ロイター

6月のトルコ鉱工業生産、前年比-3.9% 予想以上の低下

トルコ統計局が発表した6月の鉱工業生産指数(日数調整後)は前年同月比-3.9%。市場予想は-1.01%

10カ月連続の低下となった。

出所: ロイター

タイ、100億ドルの景気刺激策を計画 農業や観光業支援へ

タイのウッタマ財務相

少なくとも73億ドル規模の景気刺激策を実施する計画を明らかにした

農業や観光業などを支援

出所: ロイター

香港の第2四半期GDP改定値、前期比-0.4% 景気後退のリスク

香港の第2四半期GDP改定値、前期比-0.4% (速報値は-0.3%)

香港では反政府デモの激しさを増。観光や小売りに悪影響が出ている。

第3・四半期に入り、状況は急激に悪化。

2四半期連続のマイナス成長と定義されるリセッション(景気後退)に突入する可能性がある。

出所: ロイター

中国、企業の資金調達費用圧縮に向け措置 実質金利引き下げへ

銀行のローンプライムレートに5年物を追加

中国人民銀行(中央銀行)の公開市場オペ金利に基づいて銀行が貸出金利を設定できるようにする。

主要レファレンス金利は国の機関が算出し、公表する。

国務院「実質金利が大幅に引き下げられ、資金調達難のほか、資金調達コストが高い問題が解決する」

国務院は、中小企業の平均資金調達コストは年内に1%ポイント低下するとの見通しを示した。

出所: ロイター

2019/08/16の アメリカ経済指標

対米証券投資 結果: 991億USD

住宅建築許可件数 結果: 1,336千件 予想: 1,270千件

住宅着工件数 結果: 1,191千件 予想: 1,256千件

ミシガン大学消費者信頼感指数(速報) 結果:92.1 予想: 97.0

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*