経済ニュース 2019/08/22 振り返り

経済ニュース20190822

経済ニュース 2019/08/22 振り返り

  • ECB、複数措置の組み合わせ検討 金利階層化で見解相違。
  • カンザスシティー連銀総裁、追加緩和に慎重姿勢。
  • 韓国が軍事協定破棄へ。
  • 経済指標まとめ

ECB、複数措置の組み合わせ検討 金利階層化で見解相違=議事要旨

欧州中央銀行(ECB)が22日に公表した7月の理事会の議事要旨で、各種経済指標が一段と軟調となる中、ユーロ圏経済の浮揚に向け、利下げや資産買い入れなどを含む複数の措置を組み合わせて実施する必要があるとの見方が示されていたことが分かった。

出所: ロイター

カンザスシティー連銀総裁、追加緩和に慎重姿勢-「まだ機は熟さず」

今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持つジョージ総裁(米カンザスシティー連銀)

「現在の米経済の状況を見ると、まだ機は熟していない。今後の景気減速を示唆する見通しがない限り、さらなる緩和を経済に提供する心構えが私にはない」

「失業率とインフレ率の現状を考えると、消費が引き続き景気をけん引できる限り、米経済は良い状況にあると思う。経済の一部セグメントが比較的弱いのは明らかだ」

「しかし、2%前後の成長予想が維持される限り、米経済は大丈夫だと思う」

「政策の緩和は自由選択ではない。需要を喚起すると覚えておくべきだ。レバレッジの魅力を高め、景気循環のどこに位置しているかという認識次第で、より多くのリスクを生み出すこともあり得る」

「(現行の金融政策は)中立的であり、直近の利下げにより緩和的とすら思える」

出所: ブルームバーグ

韓国が軍事協定破棄へ、輸出規制に対抗 河野外相「極めて遺憾」

軍事情報保護協定とは、同盟など親しい関係にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定

対象情報: 有事の際の共同作戦に必要な情報
例: 軍事技術、戦術データ、暗号情報、高度のシステム統合技術

出所: ロイター, ウィキペディア

経済指標まとめ

ドイツ経済指標

8月総合PMI 速報値

  • 結果 51.4
  • 予想 50.6

8月製造業PMI 速報値

  • 結果 43.6
  • 予想 43

8月サービス業PMI 速報値

  • 結果 54.4
  • 予想 54

ユーロ圏経済指標

ユーロ圏8月総合PMI 速報値

  • 結果 51.8
  • 予想 51.2

ユーロ圏8月製造業PMI 速報値

  • 結果 47
  • 予想 46.2

ユーロ圏8月サービスPMI 速報値

  • 結果 53.4
  • 予想 53

アメリカ経済指標

新規失業保険申請件数(前週比) | 予想より良い結果

  • 結果 20万9,000件
  • 予想 21万6,000件

8月総合PMI 速報値 | 予想より悪い結果、50より上

  • 結果 50.9
  • 予想 52.6

8月製造業PMI 速報値 | 予想より悪い結果、50より下

  • 結果 49.9
  • 予想 50.5

8月サービスPMI 速報値 | 予想より悪い結果、50より上

  • 結果 50.9
  • 予想 52.8

7月米景気先行指標総合指数(前月比)| 予想より良い結果

  • 結果 +0.5%
  • 予想 +0.2%

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*