経済ニュース 2019/08/26

経済ニュース20190826

経済ニュース 2019/08/26 

筆者予想: アメリカと中国の貿易摩擦は、少なくとも12月までは、過激の一途をたどる

  • 日米首脳、通商交渉で原則合意 9月下旬に署名へ
  • 独経済、大規模な財政出動・金融緩和必要ない
  • 貿易摩擦で「大きな下方リスク」
  • 商業ハブ香港、大規模デモで「存亡の危機」に現実味
  • 中国、米国が関税発動なら「さらなる措置」講じる
  • 米産業界「投資停止」も覚悟

日米首脳、通商交渉で原則合意 9月下旬に署名へ

日本、アメリカの余ったトウモロコシを買うことになった。

引き換えとして、日本車の関税はそのままになった。

出所: ロイター

独経済、大規模な財政出動・金融緩和必要ない=ワイトマン連銀総裁

ワイトマン独連銀総裁(欧州中央銀行(ECB)理事会メンバー)

ドイツ経済について、

  • 追加緩和を期待する市場を失望させることを恐れるべきではない
  • 「重要なのは、インフレ見通しに照らして新たな措置が必要かどうかであり、特に副作用が拡大し効果が低下する場合はなおさらだ」
  • 金利は経済に良い影響より悪い影響を及ぼすほどにはまだ低下していない

出所: ロイター

貿易摩擦で「大きな下方リスク」=米クリーブランド地区連銀総裁

クリーブランド地区連銀メスター総裁

9月17─18日のFOMCに向けて依然として経済見通しを策定している

貿易政策などが米経済成長に打撃を及ぼすかどうかはまだ分からない

経済が悪化しない限り、(金利が)すでに中立であることをしっかりと認識する必要がある

出所: ロイター

商業ハブ香港、大規模デモで「存亡の危機」に現実味

定義上のリセッション入りとなるのはほぼ確実

出所: ロイター

中国、米国が関税発動なら「さらなる措置」講じる=外務省

中国は自国の利益を守るためさらなる措置を講じると表明(中国外務省報道官、26日)

出所: ロイター

米産業界「投資停止」も覚悟-中国とビジネス禁止にトランプ氏が言及

トランプ氏、1977年の国際緊急経済権限法に基づき米企業を強制的に中国から撤退させること検討

米経営者団体ビジネス・ラウンドテーブルの最高経営責任者(CEO)で、2000年代にブッシュ政権下で大統領首席補佐官を務めたジョシュア・ボルテン氏「国家安全保障の法令を通じて、…略… 貿易や商取引を中断させる多くの権限を持っている」

出所: ブルームバーグ

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*