アット・ザ・マネー

アット・ザ・マネー (at the money)とは、オプション取引において、権利行使価格と原資産価格が等しい状態のことです。

アット・ザ・マネーの他にも、オプションの状態を表す用語として、イン・ザ・マネー (in the money)と、アウト・オブ・ザ・マネー (out of the money)があります。

オプションの基本形として、コール・オプション、プット・オプションがあります。

コール・オプションやプット・オプションにおいて、行使してオプションの価値がある場合に、その価値のことを本源的価値 (intrinsic value)と呼びます。

本源的価値を式で表すと以下の通りです。

コール・オプションの場合、

本源的価値=MAX(原資産価格-行使価格, 0)

プット・オプションの場合、

本源的価値=MAX(行使価格-原資産価格, 0)

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*