グリーンシューオプション

グリーンシューオプション (green shoe option)とは、第三者割当増資の割当を受ける権利です。

主幹事証券会社は、オーバーアロットメントを行った場合、借入れた株券を返済するために、市場から当該株券を買い戻す場合があります。

これをシンジケートカバー取引と呼びます。

一方で、株価の動向によっては、主幹事証券会社がシンジケートカバー取引で損失被る場合があります。

主幹事証券会社は、このリスクを回避するために、あらかじめ発行企業や株式保有者から、当該株式などを取得する権利の付与を受けておくことがあります。

この権利のことをグリーンシューオプションと呼びます。

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*