ROA (アール・オー・エー)

ROA (return of asset)とは、事業利益を総資産で割った数値です。

企業の事業効率性を判断する際に使う指標の1つです。

計算式は以下の通りです。

ROA = ( 営業利益 + 金融収支 ) ÷ 総資産

備考1: ROA = 事業利益 ÷ 総資産

備考2: 事業利益 = 営業利益 + 金融収支

分母の総資産の数値は、一般的に、期首・期末平均値を使います。

ROAは分解できます

ROAは、売上高事業利益率と総資本回転率に分解することができます。

ROA = 売上高事業利益率 × 総資本回転率

このように分解することによって、企業の事業の特徴を把握することができます。

ROAの使い方

ROAは、主に企業分析、事業分析のときに使われます。

現在の事業の特徴を把握し、事業戦略を構想する際の判断材料に利用します。

カレッジ型転職エージェント【かつやくカレッジ】

既卒・第二新卒・大学中退・フリーターから正社員の就職に成功できる。

かつやくカレッジは、いま話題のカレッジ型転職エージェントです。

かつやくカレッジの特徴

「就職まで」ではなく、正社員になって「活躍するまで」を支援します。

現在、新型コロナ対策として完全web化!ご自宅で受講できます。

今ならなんと!

★「就職トリプルお祝い金」10万円支給!

★サービスは全て完全無料

サービス利用の流れ

1. 申込み→web

2. 9日間のWEB就職講座に参加

3. 優良企業約20社とのWEB面接会に参加

4. 内定獲得!

5. 入社後も1年間継続的にサポートします!

 

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*