RSI (アール・エス・アイ)

RSI (relative strength index)とは、現在の株価は割高なのか、割安なのかを判断するときの使われる指標です。

過去の株価データをもとに算出される代表的なテクニカル指標の1つです。

相対力指数とも呼ばれています。

例えば、RSIの値が30%以下になると買い、70%以上になると売りのタイミングとするなどが代表的な活用方法です。

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*