アンレバードベータ

アンレバードベータ (unlevered beta)とは、レバレッジなしの企業の株式のベータのことをです。

レバレッジなしとは、つまり、総資本が100%自己資本だけのことをいいます。

企業の資本コストを算出することに使うことができます。

自己資本以外に、例えば金融機関からの借入や、社債発行による資金調達を行っている企業の株式のベータを、レバードベータを言います。

増資や、自社株買いなどによって資本構成が変化した場合。

ベータがどのように変化するかは、古い資本構成のデータにもとづいて、レバードベータからアンレバードベータを計算したうえで、新しい資本構成のデータにもとづいて、アンレバードベータからレバードベータを計算することで推計可能といわれています。

SNSでもご購読できます。

人気記事一覧

コメントを残す

*